育毛サプリの効果が現れるまでの期間って?

育毛サプリの効果
「育毛サプリを服用し始めたけれど効果が出ない」
「どのくらい飲み続けたら効果が出るの?」

育毛サプリは薬ではなくサプリですので、継続して飲み続ける事で効果が得られるようになっています。だからこそ、どのくらいで効果が出るのか気になりますよね。

そこで今回は、育毛サプリの効果が出るまでの期間について解説していきます。

髪の毛のサイクルを知ろう

髪の毛には毛周期といって、育ちやすい期間とそうでない期間があります。

最も長いのが成長期と言われる期間で、一般的に2~6年ほどあります。この期間は髪の毛もぐんぐん伸びて1ヶ月に1cm以上伸びるとも言われており、育毛サプリの効果が最も現れやすいタイミングでもあります。

成長期が終わると退行期(1ヶ月ほど)に入り、髪の毛の成長が止まって毛球が縮まり徐々に髪の毛が細くなっていきます。

そして休止期(3ヶ月ほど)に突入して古くなった髪の毛が抜け落ち、新しい毛が生えてくる準備に入ります。

髪の毛はこういったサイクルがあり、退行期から休止期にかけてはサプリの効果が現れにくくなります。

育毛サプリの効果が現れるまでには最低3ヶ月!

以上のように髪の毛にはサイクルがあって、退行期から休止期には育毛サプリを飲んでも効果がほとんど現れません。

その期間がおおよそ3~4ヶ月ほどとなっている事から、多くの育毛サプリが「3ヶ月以上継続して飲み続けてみてください」と推奨しています。

ただし、だからといって3ヶ月で効果が現れるかというとそうではなく、最低3ヶ月という事です。個人差もありますし、実感できるくらい毛が育つにはもっと長い期間が必要になってきます。

そういった事から、半年~1年ほどの長期的なスパンで試用を検討してみるのがベストになってきます。

正しく飲んでぐんぐん伸ばそう

育毛サプリの認識を間違えてしまうと、効果が出る前に効果がないと判断してしまいやすいです。

育毛サプリは毛周期の関係から、最低3ヶ月は使うようにして半年~1年様子を見ながら服用を継続する事が大切です。

結果がわかるまでに長い期間が必要になるので、育毛サプリ選びは口コミなどの評判も参考に慎重に選んで飲んでみてください。